西表島・白浜の宿 海人の家より 日々の雑記帳


by uminchunoie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

船浮音祭り

ある気象予報サイトでは「降水確率80%」「降水量3mm/h」と表示され、また実際の空を見上げても、薄い雨雲が北東からの風に乗って次々と運ばれてくるという やや心配な空模様の中、「船浮音祭り」が開催されました。

海人の家のある白浜は、西表島を走る道路の終点です。
その終点から船に乗り換え15分ほどのところに、船浮という集落はあり、普段は住民40名ほどの静かなところです。

船浮音祭りは、船浮出身の若き唄者・池田 卓さんの呼びかけで毎年1回開催されており、今年で5回目を迎えます。
毎回多彩なゲストを迎え、年々参加者の数も増えているそうです。
今年も県内外を問わず多くの方々が訪れ、文字通り「お祭り」の賑やかさでした。
d0155763_185844.jpg

「川満しぇんしぇ~」の軽妙な司会や、来賓のユーモア溢れるあいさつに会場の空気が和み、「池田 卓」の心のこもった唄声へと続きます。
d0155763_1814497.jpg

そして「新良 幸人」の三線と唄声に、じっくりと聴き入ります。
d0155763_18193017.jpg


2時間半ほどの音祭りの間、終始 温かで柔らかな空気に包まれているように感じました。
地域の方々によるバザーの食べ物やお酒でお腹も満たされながら、手作りの舞台づくりの温かさと プロによる音楽の素晴らしさに心まで満たされるような、素敵な音祭りだったと思います。

*管理人*
[PR]
by uminchunoie | 2011-04-17 18:28 | 行事